ちーーがーーうーー!!!

0

    <第572号>

     

    こんにちは!(^^)!

     

    『EQ』WELL』になる

    EQWEL(イクウェル)チャイルドアカデミー静岡駅前教室です!(^^)!

     

    前回のブログでちらっと触れた、ゆるキャラグランプリですが、

    EQWELのキャラクター‟いっくん”の最終順位は…………

     

    「32位」!

     

    う〜ん………微妙………

     

    ま、まぁ、全部で691体エントリーした中では、よく健闘した方かと。

    今後は、インスタやYoutubeなどでの活躍を期待いたしましょう♪

     

    さて、先週の年中クラスのレッスン。

    毎年、大盛り上がりの

    「図形を説明しよう!」という取り組みを行いました。

     

    このような図を子どもたちに見せて

    「あのね、これと同じのを、ホワイトボードに描きたいんだけど、先生は絶対見ちゃだめなの。みんなの説明だけが頼りなんだけど、ちゃんと言ってくれる?」とお願い。子どもたちは自信満々の笑み!(^^)!

     

    ここからは先生の演技力も必要です(^_-)-☆

     

    子「えーとねー、まると、バツと、さんかくと、くろいまると、バツ!」

    先生「OK! まると、バツと、さんかくと、くろいまると、バツね!」

    「ちーーーがーーーうーーー‼‼‼‼(怒)」

    先生「え?だってみんなが言ったとおり描いたよ?」

    子「ちがうの〜!こう!こう!」

    (一生懸命ジェスチャーをするが、そこはスルーされる…)

     

    と、ある子が言います。「並べるの!」

    先生「あ、並べるの?最初から言ってよ〜。えーと、まる、次がバツ…」

    と、まるの横に描こうとしたところで子どもたちが再び、

    「ちーーがーーうーー‼‼‼」(怒怒)

    「そこじゃない!!」

    「たて!!」

     

    先生「あ、はい。縦ね。」といいつつ……こんな感じに描く。

    子どもたち、キレます。ママ達大笑い。

    「ちーがーうー!!小さい!もうちょっと大きく!

     じゃないなぁ、ちゅうくらい、ちゅうくらい!(怒怒怒)」

    やたらと『ちゅうくらい』を連発する子どもたち。

     

    ここに至ってようやく形だけではなく、並び方や大きさを言わなければいけないことに気が付いた模様。

     

    先生「わかった、ちゅうくらいね。」

    子「そうそう、つぎはさんかく!」

    先生「はいはい。さんかくね。こう?」

    子どもたち「もう!!ちがう!!先生、ちゃんとやってよ!!」(怒MAX)

     

    やってますけど???

    ママ達爆笑。

     

    「え〜〜、なんて言ったらいいの?」

    どう言えばちゃんと先生に伝わるのか、というより、先生がちゃんと描いてくれるのか、考えだしました。

     

    立ち上がり、マスクをむしり取り、必死に考える子どもたち。

    ママ達も先生も大爆笑!

     

    「あーーと、んーーと、そうだ!とがってるとこが上!」

    先生「あ、こう?」

    子どもたち、ホッ。「そうそうそう」

     

    「先生やればできるじゃん」とでも言いたそうな顔つきwww

    向きも言わなければいけないことに気付きました。

     

    「で、まる。あ、黒くしてね!あ、ちゅうくらい!下に描いて!さんかくの下!」

    先生「OK,OK」

    「あとはバツ!さっきのとおんなじように描いてよ!!」(怒)

    先生「は〜い」

    先生「これでいい?」

    「いい!」(ドヤ顔!)

     

    これがあと3問ほど繰り返されます。

    大盛り上がりというか、大騒ぎ(^^;)

     

    横一列とか、同じ大きさとか、縦と横の長さが同じしかく(正方形という言葉は知らない…)とか。

    真ん中とか、半分とか、右上の角とか、左下の角とか、斜めとか。

     

    正しく伝えるためには、言わなければいけない言葉がいっぱい!

    それが指示する言葉。

    指示語をちゃんと使えないと、自分の言いたいことが相手に伝わりません。

     

    正確に伝えること、説明をすることの難しさが分かったかしら?

     

    幼児期から、自分の思ったことや考えを言葉で伝える練習をしておきましょう。

     

    ぜひお家でも、パパやママの演技力を最大限に発揮して、

    ゲーム感覚で楽しんでみてはいかがでしょうか?

    (M)

     

    〜脳を鍛え、心を育み、想いをカタチに。〜

    EQWELチャイルドアカデミー静岡駅前教室

     

    ●静岡駅前教室ホームページ

      https//eqwel-shizuoka.net/

     

    ●EQWELチャイルドアカデミーホームページ

      https://www.eqwel.jp/

     

    ●好評配信中! 見てね!

      You tube    eqwelチャイルドアカデミー静岡駅前

      インスタグラム  eqwel.shizuoka      

     で検索!    


    コメント
    コメントする








       

    カレンダー

    S M T W T F S
        123
    45678910
    11121314151617
    18192021222324
    25262728293031
    << October 2020 >>

    EQWELホームページはコチラ

    バナー

    最近の投稿

    カテゴリー

    アーカイブ

    最近のコメント

    • 言いたいこと、英語で言えるかな?

    リンク

    プロフィール

    書いた記事数:543 最後に更新した日:2020/10/20

    サイト内検索

    その他

    mobile

    qrcode

    powered

    無料ブログ作成サービス JUGEM